FC2ブログ
福岡市博多区のオアシス動物病院です。 犬と猫の皮膚病には特に力を入れています。 診察で感じた事などを書きますので、是非のぞいていってください。
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-06-10 (月) | 編集 |
こんにちは

院長の石田です。


前回のブログ記事でアジサイの写真を載せたところ、
アジサイ中毒のワンちゃんが来院されました。

吐き気があるとの事で来院されたのですが、
よくよく話を聞くとアジサイの葉が吐いた物に混じっていたとのこと。

すぐ落ち着いたので経過観察していましたが、
数日後にまたアジサイの葉を食べて吐きはじめてしまいました。

血液検査などでは大きな異常もなくアジサイが原因ではと疑っています。

*アジサイ中毒

アジサイのつぼみ・葉が原因。
人間でも問題になっています→厚生労働省のページ

中毒物質は特定されていませんが、2009年にアジサイの葉や茎から新規の青酸配糖体を
単離したと報告されています。
 このリンクにそのあたりの情報は書いてあります。

大量摂取でけいれん、昏睡、呼吸麻痺、死亡

少量摂取で嘔吐、沈鬱、元気消失


当院の患者さんは無事に落ち着いてくれましたが、皆さんも気をつけて下さい。

病院のアジサイは造花にしました。

P1060195.jpg

スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。